生ごみ堆肥「田園有機」について(再掲)

公開日 2022年01月04日

更新日 2022年04月18日

盛岡・紫波地区環境施設組合清掃センターでは、みなさんが出した生ごみ(残飯)に樹皮を混ぜて有機質の堆肥『田園有機』を生産しております。

値段は、1袋あたり15kg、350円で販売しております。

盛岡市の盛岡地域・都南地域、紫波町、矢巾町に住んでいる方で、10袋以上の注文があった場合には希望により無料で配達を行っておりますが、例年3月中旬から4月前半は配達が混み合いますので、早めにご連絡をお願いいたします。

また、当清掃センターで販売しているほかJA岩手中央農協の各支所、産直直売店でも販売しておりますのでご利用ください。なお、在庫状況を問い合わせうえご来店ください。

詳しくは、「盛岡・紫波地区環境施設組合清掃センター 電話697-3835」へお問い合わせください。

 

[特徴]

・残飯と樹皮を原料として作られた有機堆肥

・土壌を柔らかくする効果

・家庭菜園・花木にも適している

 

[使い方]

・堆肥の特性を十分発揮させるため土と良く混ぜて使用ください。

HP用チラシ[PDF:160KB]

この記事に関するお問い合わせ

盛岡・紫波地区環境施設組合
TEL:019-697-3835

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る