令和4年度一般廃棄物手数料後納申請について(再掲)

公開日 2022年01月20日

更新日 2022年03月11日

手数料条例施行規則第5条第1項に基づき手数料の徴収方法を後納により納付することができます。

令和4年度の一般廃棄物手数料後納申請の受付を開始します。4月1日以降後納を希望する方は事前に提出してください。

一般廃棄物処理業の許可業者については、現在一般廃棄物処理業の許可を受けている期間内が、後納の期間となっていますので更新(提出)が必要です。

事業者については、施設利用許可申請期間が後納の期間となっていますので更新(提出)が必要です。

(後日ホームページでお知らせする施設利用許可申請と併せて申請することをおすすめします)

一般廃棄物手数料後納許可

受付方法

  • 対象者  毎週1回以上搬入実績を有し、後納を希望する一般廃棄物処理業の許可業者又は事業者
  • 受付期間 2月1日から(令和4年4月1日から希望する場合は3月18日までが提出期限となります)

申請の注意事項等については、手数料後納申請を御覧ください。

この記事に関するお問い合わせ

盛岡・紫波地区環境施設組合
TEL:019-697-3835
このページの
先頭へ戻る